ナチュラルな雰囲気の「吉田早織」

0 Comments


「吉田早織」は、あるファッションイベントに行ったところスカウトされて読者モデルになり、多くの雑誌で活躍しています。
本当に読者モデルになってうれしかったことは、おしゃれで明るい友達がたくさんできたことです。
モデルとして初めての仕事は、雑誌「JJ Bis」で私服とネイルをスタジオで撮影したことです。
最初は結構緊張して、写真を見てみると、きちんと笑えていなかったそうです。
それが今では、自然と笑顔が出るようになりました。
これまでの活動の中で印象的な出来事は、アイドルのプロモーションビデオに出演したことです。
中心でアイドルが歌い、その周りでJJbisの読者モデルみんなで踊ったことが、さんざっぱら楽しくて思い出に残っているそうです。
モデルになって私生活で変わったことは、周りがおしゃれな子ばかりなので、自分もおしゃれに手を抜かなくなったことです。
また、ブログを通じてから、地元の友達がたえずブログを見て応援してくれることが、思い切り楽しいそうです。
きれいになるために、ビタミン剤で栄養補給するようなことはしないそうです。
ただ、よく自分の顔を見て、ニキビができていないかなど、肌の単なる変化を探り当てるようにしているそうです。
また、体重計も毎日乗ったり鏡で体を見たりして、毎日スタイルのチェックをしています。
再び、生活の中でスポーツをするようにして、ストレスを溜めないように心がけています。
美肌のためには、洗顔に気を使っています。
殊に、クレンジングでメイクをしっかり減らすようにしています。
エステなどにはほとんど行かず、2万円で購入した美顔器を使用しているそうです。
その美顔器による翌日は、肌が引き締まって、顔が狭くなったように感じるそうです。
吉田さんは、そんなに飾らずナチュラルでフワフワとした雰囲気のカワイイ女性です。
ファッションやおしゃれに敏感で、全く楽しそうに読者モデルの仕事をこなしています。

「Beauty*fan」とは?


「Beauty*fan」は、女性のためのポータルサイトです。
本当の美しさを追求する女性において、素早く最新の情報を提供しています。
ファッション、美容、ライフスタイルなど、さまざまな情報をBeauty*fan独自の切り口で紹介しています。
また、Beauty*fanは読者とのコミュニケーションを重視してあり、読者モデルを登録させて、ユーザーが参加できる企画に取り込んでいます。
情報をただ掴むだけではなく、真に参加することによって、人となるという素晴らしさや、日常ではどうしてもできない経験をすることで、充実した素敵な日々を過ごせるように手助けしています。
Beauty*fan読者モデルの松井由紀さんと柞山亜樹さんは、女性専用のプライベートサロン「Legato」を体験しました。
Legatoはフィットネスとエステティックを融合させた真新しいサロンです。
身体が本来もつ健やかさを奪い返し、歪んでしまった部分を整えて、真新しいエネルギーを全身に巡らせる、Legato独自のプログラムを取り入れています。
そうして、リセットされた身体をベースに、ハイグレードなエステによって、相乗効果を発揮させます。
ボディやフェイスの外側から刺激を加えながら、心もリラックスさせ、真の美しさを呼び覚まします。
おなかや二の腕など体の悩みを抱えつつも、運動をあまりしていないという松井さんと柞山さんは、Legatoを実体験して、その効果に驚いたようです。
それほどめざましい運動を行うわけではないのに、次の日は全身が筋肉痛だったそうです。
また、スパエリアの「ナノスチームサウナ」では、たっぷりと汗を流して、お肌の潤い効果が実感できたそうです。

読者モデルがホテルエステを体験


「Beauty*fan」では、美容やファッションなどに関する情報を渡し、読者モデルたちが真に体験する企画を展開しています。
読者モデルの庄司文絵さんと垰智子さんは、「ANA インターコンチネンタルホテル東京」にある「ヤマノ ビューティウェルネスサロン」で、至福のホテルエステを体感しました。
庄司さんは「フェイスブライトネス」を体験しました。
この施術は、皮脂の分泌を抑えて、さっぱりとしたツヤのある肌を作ります。
庄司さんは、サロンの中もスタッフのみなさんもきれいで、そこにいるだけで、自分もきれいに生まれ変われるような感じがしたそうです。
また、施術全てが手厚くとろけるようなタッチなのですが、しっかりとツボをおさえているので、もの足りなさは一切なかったそうです。
プロの技術に感動だったので、フェイスだけでなく次回はボディコースも受けてたいそうです。
垰さんは、メラニン色素の生成を抑えて、潤いのある白い肌を形作る「ホワイトニングフェイシャルエステ」を体験しました。
サロンは時間が悠然と流れているようで、施術もとても気持ちがよく、途中で眠ってしまいそうになるほど癒されたそうです。
肌はふっくらと柔らかくなったように捉え、黒ずんでいた小鼻もきれいになったそうです。
自分の肌質も教えてもらえたので、これからのデイリーケアに役立てていくそうです。
「ホテルエステ」と聞くと、贅沢な雰囲気、そしておっきいホスピタリティーを想像するでしょう。
たまには自分へのご褒美として、このようなゴージャスな空間と際立つ技で癒されてはいかがでしょう。