野菜の保存方法<里いも・しょうが>

<里いも>
「里いも」はぬめりも有りますが煮ものにするとほんとに美味しい野菜ですよね。
里いもは「常温」「冷凍庫」での保存が可能です。
それぞれの保存方法をご紹介して見たいと思います。
先ずは常温での保存ですが、5℃以下の所に置いてしまうと腐り易く患う野菜です。
保存する場合は風通しが良い冷暗所で保存すると良いでしょう。
この時には新聞紙にくるむ様にして保存して下さいね。
また土の中に入れて保存するとかなり長持ちするらしいですよ。
土の中に入れて保存する際には、雨に濡れない場所に入れる様にしてくださいね。
また冷凍保存する場合ところが、そのままではなくて下ごしらえを通して保存する必要が有ります。
里芋の皮をむいて中火で4~5分ゆでます。
そうして丸ごと冷やし、ぬめりを洗い落として状態でパックに入れて密封して冷凍させてください。
調理する別途ただただ入れて煮込めば手軽に使えます。
<しょうが>
「しょうが」は薬味や下味等で使える実に万能な野菜ですよね。
しょうがは「常温」「冷蔵庫」「冷凍庫」での保存が可能です。
それぞれの保存方法をご紹介して見たいと思います。
冷蔵庫の場合はただただ入れておいてください。
常温の場合は新聞紙にくるんで乾燥を防ぎ、大体15℃位の冷暗所で保存する様にすると大体3~4日は持ちますよ。
そうして冷凍保存ですが、しょうがをすり下ろした状態かスライスした状態でラップやビニール袋に入れます。
そうして薄く延ばして冷凍保存ください。
注意してほしいのはビニール袋やラップに包む時に空気をしっかりと引き抜く事です。
これをするだけで香りが抜け辛くなって扱う時に使いやすいですよ。